健康な身体作りは有酸素運動だけでなく無酸素運動も必要です

健康的に減量するには

ダイエットをして体重を減らせたが、すぐにリバウンドしてしまったと言う人は多いです。リバウンドは身体に大きな負担をかけるので注意しましょう。さらに、一生肥満体質になってしまうこともあります。リバウンドしないように痩せなければいけません。リバウンドしてしまう原因のほとんどは、無理なダイエットで急激に体重を減らすからです。ダイエットをする人も多くは、短期間で効果を実感したいと考えるため、無理なダイエットをしがちです。しかし、健康的に減量するには、短期決戦ではいけません。長期持久戦がベストと考えましょう。

適正な体脂肪率になるまで徐々に体脂肪を減らしていくと言うことが大事です。その間にしっかりと食習慣を変えて、リバウンドしない身体をつくっていくように心がけましょう。ちなみに、健康的な減量としては、1ヶ月に1kgから2kgずつ体重を落としていくことです。6ヶ月で5kgから10kgのペースがベストでしょう。1ヶ月で10kgやせると言うことを武器にしているダイエット法も少なくありません。本当に1ヶ月で10kg落ちたとしても、かなりの高確率でリバウンドするでしょう。ゆっくりと健康的にダイエットすることです。